大岡山の美鈴保健接骨院です。おはようございます!すっかりご無沙汰しております。

もうじき梅雨ですね。熱中症予防、夜間のツレの予防などで水分をこまめにとってもらいたい反面、外気に湿気が多いため体内から放出されるべく水分が減り、体の中に湿気や熱がこもりやすくなります。 

東洋医学ではこれを「湿熱(しつねつ)」といいます。湿熱はドロドロとして体を重くだるく感じさせたたり、吹き出物や関節の炎症症状を強くさせたりします。

体に不要なものをため込みやすいこの時期、食べ過ぎ飲みすぎに特に注意が必要です。

早食い・脂っこい味の濃い食事を控えましょう。強い香辛料やアルコールも湿熱を増やす原因になります。

水分は一気に飲むのではなく、こまめな水分補給とともに、普段から体を動かす習慣のない方は、ラジオ体操や簡単な膝の屈伸や背伸びをするなど、からだを大きく動かすことを心掛け、体の中の循環を良くしましょう!

そして、循環を良くするために、当院のマッサージ治療・鍼灸治療をご活用ください。

自分の力で循環できないときは、外からの刺激で動かしてあげると、心身共にスッキリして、梅雨でも快適に乗り越えられますよ^^ 巡りを良くして、体の正常な機能を助ける、そして気持ちよくリラックスして力を抜けるのが鍼灸・マッサージの効果です。

当院は完全予約制です。当日・直前のお問い合わせもご遠慮なくどうぞ!

空いていればご案内できますが、埋まっている場合はコロナ対策のため、院内でお待ちいただけない為、事前のご連絡がおすすめです。

🐔

美鈴保健接骨院

投稿者プロフィール

美鈴保健接骨院