10264826_1013543128727237_2424429641598070857_n12814815_1013543105393906_1596903737427801059_n10632688_1013543022060581_6927276933919518461_n

 

 

 

 

 

大岡山の美鈴保健接骨院です

ぃヒーッヒッヒ魔法の鍋だぞ~!!(*´Д`) なんちゃって。

先日、漢方薬の軟膏で、皮膚トラブル全般に効果がある「紫雲膏(しうんこう)」を作るワークショップに行ってきました。

肌荒れ、切り傷擦り傷、魚の目、タコ、火傷、虫刺されなどなどに昔から常備薬として使われている紫雲膏。

美鈴では、お灸のときにも活躍します。

当院のお灸には大きくわけて二種類あります。

お灸はもともとフワフワの綿状で、それを指先で小さく米粒ほどの大きさにして線香で火をつけるタイプと、お灸を押し固めて円柱状にして台紙につけてあるタイプ。後者は、薬局でも当院でも気軽に買えるものです。

この前者のとき、お灸の土台として、また成分を浸透させるために紫雲膏をつけています。

そんな紫雲膏、化学成分なしのすべて自然の材料でできている、とても体に優しいものなんです。

材料は、ごま油、紫根、当帰、蜜蝋のみ!(市販のは豚脂も入っています)

とっても優しい香りで、市販のものより柔らかい色をしています。

さてさて、効果のほどは?! 次回ブログをこうご期待下さい♪ 

 

あ、記事UPを待つより受けて頂くのが一番早いですよw

寒い冬、(真夏でもやりますが)お灸効きますよ~ 温かくて気持ち良い~ ぐーぐー寝れるお灸です。

🐓

投稿者プロフィール

美鈴保健接骨院